fs_moodleの説明および導入手順(Moodle2)

fs_moodle5以降の情報を主にMoodle2系統以降を中心にまとめ直します.

Moodleの機能拡張と改善個所のリスト

  • (Shirai001): fs_moodleの設定を表示するメニューをサイト管理に追加 (2013/10/11) : 旧(Shirai075)
  • (Shirai002): Moodle2.0へのMigrationでコースファイルの更新時にfile_pool_content_exceptionが発生した時のデバッグ情報を表示する改良 (2012/01/11) :旧(Shirai217)
  • (Shirai003): Backup/Restoreの際のログを記録してデバッグを助ける機能の追加 (2013/10/12)
  • (Shirai004): バックアップ終了後にmbzファイルをtemp/backupフォルダから削除しない機能の追加 (2013/04/29)
  • (Shirai005): サイトの”ユーザ一覧を表示する”とコースの"登録ユーザ"の一覧においてユーザ名の表示とソーティングを可能とする改良(2013/10/14)
  • (Shirai006): QuickFormを用いている箇所での年月日の並び順を選択した言語によって自動的に並べ直す改良(喜多先生版) (2009/04/08) : Moodle2.6以降は修正箇所が変更になった
  • (Shirai007): カレンダー入力時に年月日の順序を欧米風から日本風に(喜多先生)
  • (Shirai008): fsconfig.phpでmimetypeを追加(上書き)可能とする改良(2008/05/30)
  • (Shirai009): fs_moodle独自の言語パックをlib/fs_moodle/langフォルダからも読めるようにする改造 (2008/07/17)->(2013/10/07)
  • (Shirai010): fs_moodle独自のヘルプをlib/fs_moodle/langフォルダからも読めるようにする改造 (2008/09/01) (2013/03/18)
  • (Shirai011): Upgrade時のセーブポイントを詳細に画面表示する (2010/12/24)
  • (Shirai012): モバイル機能の追加(メイン) (2008/03/20)
  • (Shirai013): ログイン画面に”モバイルモードでログイン”のチェックボックスを追加する (2008/03/26)
  • (Shirai014): テキストファイルからインポートする問題(チェックはGIFTのみ)がUTF-8ではない場合に文字化けする問題
  • (Shirai015): Wikiに相互参照リンクを表示する機能の追加 (2013/10/15)
  • (Shirai016): Wikiのリンクを見易くするCSSの改良(2013/10/16)
  • (Shirai017): コースバックアップファイルをダウンロードではなくmoodledata/temp/backupへ直接コピーする機能 (2013/10/15)
  • (Shirai018): プロキシを利用しているコース(wwwrootと実際のURLが異なる)で発生する諸問題への対処 (2014/04/21)
  • (Shirai019): 4GBを超えるバックアップファイルを正常にリストアするのにJARなどの外部コマンドを利用可能とする改良 (2014/04/23)
  • (Shirai020): カレンダー(大小)においてイベント追加を容易に行えるようにする改良 (2014/04/25)
  • (Shirai021): フォーラムへの書き込みに一つずつクリッカブルなIDを表示する改良(2014/04/25)
  • (Shirai022): カレンダーのイベントの終了時刻の初期値を23:55にする (2014/04/25)
  • (Shirai023): 提出課題一覧表示などにおいてユーザ情報にユーザ名(username)を追加する改良 (2014/04/28)
  • (Shirai024): iplookupの出力を改善 (2014/05/16)
  • (Shirai025): パスワード変更の強制がOnのままのユーザを発見するためのフィルタをユーザリストの表示に追加 (2009/05/08)
Tags: