fs_moodleの説明および導入手順(Moodle2)

fs_moodle5以降の情報を主にMoodle2系統以降を中心にまとめ直します.

fsconfig_option.php

(注意)以下の記述はMoodle1のものをコピーしただけであり,特にShirai***のリンクは正しくありません.

 fs_moodleに設定するオプションのうち,機能をOn/Offしたり,単一の値を設定するような指定ではなく,複数の設定を追加可能なようなものを記述します.MIMEタイプの追加やバックアップ制限条件,フッターへのバナーなどの追加,です.

 このファイルもconfig.phpfsconfig.phpのように,<?php で始まり,?>で終わるテキストファイルです.<?phpの前や ?>の後に余計な空行や文字を入力してはいけません.コメントもNGです.


  •  独自のMIMEタイプを追加する (Shirai068)
    • function fs_add_mimetype($extension, $type, $icon = false)
  • フッターにバナーなどを表示可能とする (Shirai172)
    1. DIV形式のバナーの追加
      function fs_add_footer_banner_div($html, $courseid = -1, $option = NULL)
    2. SPAN形式のバナーの追加
      function fs_add_footer_banner_span($html, $courseid = -1, $option = NULL)
    3. 生のHTML形式のバナーの追加
      function fs_add_footer_banner($html, $courseid = -1)
    4. PHPの関数(ユーザ定義,1関数のみコール)形式バナーの追加
      function fs_add_footer_banner_func($func, $courseid = -1, $option = NULL)
    5. PHPのファイル読込(ユーザ作成)形式のバナーの追加:パスも忘れずに設定
      function fs_add_footer_banner_php($dir, $courseid = -1)
    6. コースページのみ(フロントページ除く)バナーを表示するための指定
      function fs_add_footer_banner_everywhere()
    7. コースページのみ(フロントページ除く)バナーを表示するための指定をキャンセルするための指定
      function fs_add_footer_banner_everywhere()
  • 指定されたコースのみゲストでのオートログインを可能とする (Shirai174)
    • function fs_add_autologin_guests($courseid = SITEID, $enable = true)
  • 特定の拡張子や指定したサイズ以上のファイルをバックアップしない (Shirai171)
    • ファイル名やフォルダ名/拡張子/ファイルサイズによるコースファイルの制限
      1. 単純なファイル名による制限
        function fs_add_backup_exception_filename($filename, $filesize = -1, $courseid = -1, $moddatafolder = false)
      2. ファイル名による制限(正規表現)
        function fs_add_backup_exception_filename_ereg($pattern, $filesize = -1, $courseid = -1, $moddatafolder = false)
      3. 単純なフォルダ名による制限(フォルダサイズの指定は不可)
        function fs_add_backup_exception_foldername($foldername, $courseid = -1, $moddatafolder = false)
      4. フォルダ名による制限(正規表現,フォルダサイズの指定は不可)
        function fs_add_backup_exception_foldername_ereg($pattern, $courseid = -1, $moddatafolder = false)
      5. 拡張子による制限
        function fs_add_backup_exception_extension($extension, $filesize = -1, $courseid = -1, $moddatafolder = false)
      6. ファイルサイズによる制限
        function fs_add_backup_exception_filesize($filesize, $courseid, $moddatafolder = false)
    • モジュールデータ(moddata)に特化した制限
      1. 全てのモジュールデータをバックアップしない制限
        function fs_add_backup_exception_mod_all($courseid = -1)
      2. 特定のモジュールデータをバックアップしない制限
        function fs_add_backup_exception_mod_assignment($courseid = -1)
        function fs_add_backup_exception_mod_chat($courseid = -1)
        function fs_add_backup_exception_mod_choice($courseid = -1)
        function fs_add_backup_exception_mod_data($courseid = -1)
        function fs_add_backup_exception_mod_forum($courseid = -1)
        function fs_add_backup_exception_mod_glossary($courseid = -1)
        function fs_add_backup_exception_mod_hotpot($courseid = -1)
        function fs_add_backup_exception_mod_journal($courseid = -1)
        function fs_add_backup_exception_mod_label($courseid = -1)
        function fs_add_backup_exception_mod_lams($courseid = -1)
        function fs_add_backup_exception_mod_lesson($courseid = -1)
        function fs_add_backup_exception_mod_quiz($courseid = -1)
        function fs_add_backup_exception_mod_resource($courseid = -1)
        function fs_add_backup_exception_mod_scorm($courseid = -1)
        function fs_add_backup_exception_mod_survey($courseid = -1)
        function fs_add_backup_exception_mod_wiki($courseid = -1)
        function fs_add_backup_exception_mod_workshop($courseid = -1)
      3. 指定されたモジュールデータをバックアップしない制限
        function fs_add_backup_exception_moddata($modname, $courseid = -1)
  • 二つのURLから一つのMoodleにアクセスしているシステムにおいて外部に供給するURLのベースアドレス(通常は$CFG->wwwroot)を統一できる改良 (Shirai182)
    • public_wwwroot()
  • カレンダーの土日と祝日に文字色を付ける改良 (Shirai183)
  • Proxy環境においてMoodleネットワークのビアで新しいホストを追加する際にホストとの通信に失敗する問題 (Shirai215)