「高専パワーで新素材開発」日刊工業新聞(7月31日)

日刊工業新聞にて、本校を拠点に、協力校4校、連携校9校が連携する産学協働研究チーム(K-Team)が開設されたことについての記事が掲載されました。

フォト広報 「7月22日  GEAR5.0 「未来技術の社会実装教育の高度化」プロジェクトに採択に伴う記者発表会」

関連記事

  1. 鈴鹿高専兼松特命教授が新型コロナ対策に関する研究を本にまとめて発…
  2. 「鈴鹿高専・小山高専・大分高専が産学共同研究チームを新設」PR …
  3. 兼松秀行特命教授がバイオフィルム制御に関する総説を発表しました。…
  4. 2023高専アイデアソンin鈴鹿高専を開催しました
  5. 鈴鹿高専の専攻科生が実験室用のバイオフィルムリアクターを開発し論…
  6. アカデミックポートフォリオ作成講習会を鈴鹿高専にて開催!GEAR…
  7. 鈴鹿高専生の卒業研究がイギリス材料表面処理学会の論文誌に掲載され…
  8. 鈴鹿高専兼松特命教授との共同研究者であるロヨラメリーモント大学の…
PAGE TOP