鈴鹿高専 板谷准教授が、「高専ワイヤレスIoTコンテストス」に採択され、”PRTIMES”に掲載されました。

鈴鹿高専 板谷准教授(電子情報工学科、GEAR5.0サポート教員)が、地域課題の解決や新たなサービスの創出を図るアイデアを募集した総務省主催の「高専ワイヤレスIoTコンテストス」に採択され、その取組みが”PRTIMES”に掲載されました。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000022.000075419.html

関連記事

  1. 鉄鋼協会フォーラム主催 2022年度第1回「スラグ新用途開発のた…
  2. 兼松教授が第8回SUMS-NITS医工連携研究会にて講演
  3. 大分高専電気電子工学科常安助教らの学術論文が「Top Cited…
  4. GEAR5.0人材育成事業による呉高専専攻科生のインターンシップ…
  5. 米国Clarkson大学教授のDana M. Barry博士が高…
  6. 小山高専の加藤岳仁教授が萩生田文部科学大臣と対談
  7. 奈良高専が先端研究設備整備補助事業に採択されました
  8. 鈴鹿高専チームOIKINが第1回高専起業家サミットに参加し事業化…
PAGE TOP