鈴鹿高専生の卒業研究がイギリス材料表面処理学会の論文誌に掲載されました

鈴鹿高専の材料工学科・高柳美月さんの卒業研究が、イギリス材料表面処理学会の論文誌(Transactions of IMF)に掲載されました。本研究は、GEARマテリアルの鈴鹿高専のコア技術とする抗菌・抗ウイルス・抗バイオフィルム材料評価プラットフォームの中で行われたものです。

鈴鹿高専生の卒業研究がイギリス材料表面処理学会の論文誌に掲載|独立行政法人国立高等専門学校機構のプレスリリース (prtimes.jp)

関連記事

  1. 鈴鹿高専で新たに「MonotaRO 品質評価研究室」がスタートし…
  2. 新素材キャンプを開始しました
  3. 鈴鹿高専生の特別研究・卒業研究が『Sensors』誌に掲載されま…
  4. 「GEAR5.0高専の強み どう結集」中日新聞(5月3日)
  5. 木村奏音さんが日本熱処理技術協会中部支部講演大会で「Impres…
  6. 「燃料電池の開発に弾み 鶴岡高専森永研究室NEDOの事業採択受け…
  7. 抗菌,抗ウイルス,抗バイオフィルム材料開発セミナー を開催します…
  8. 鈴鹿高専 板谷准教授が、「高専ワイヤレスIoTコンテストス」に採…
PAGE TOP