在学生・保護者の皆様
鈴鹿工業高等専門学校 - 創造力豊かな国際社会に通用するエンジニアを育成 > 学生生活

学生生活

課外活動

クラブ活動

本校のクラブ活動は「学生会」という組織のもとに学生によって自主的に運営されています。クラブは体育系18、文科系8、更に同好会が9あります。

体育系の大舞台は東海地区の国立5高専による体育大会や全国62高専全体の体育大会が代表格で、毎年多くのクラブが東海地区の激戦を勝ち抜き全国大会に進出して優秀な成績をおさめています。3年生以下の学生には高校総体(インターハイ)への参加の機会もあります。

文科系では、幅広い分野のクラブがあり、さまざまなコンテストに参加し活躍しています。
音楽クラブは、本校でもっとも歴史のあるクラブの1つで定期演奏会、コンクールへの参加など活発な活動を行っています。

体育部門 文化部門 同好会
  • 陸上競技部
  • バドミントン部
  • 硬式野球部
  • テニス部
  • ソフトテニス部
  • ワンダーフォーゲル部
  • 剣道部
  • バレーボール部
  • 卓球部
  • 空手道部
  • ハンドボール部
  • サッカー部
  • ラグビー部
  • 水泳部
  • 女子バレーボール部
  • 文芸クラブ
  • 音楽クラブ
  • E・S・S

  • 写真クラブ
  • 美術クラブ
  • 囲碁将棋
  • 茶道クラブ
  • アコースティックギター
  • ピアノ同好会
  • カード同好会
  • ソーラン同好会
  • ソフトボール同好会
  • 自転車同好会
  • 動画同好会
  • 科学同好会
  • 競技スキー同好会
  • 鈴鹿総合工学同好会

創造活動プロジェクト

各プロジェクトは、いずれもテレビなどで放映されていて、創意工夫の力が試され、ものづくりの楽しさが味わえ、高専の学生としての真価を発揮できる最高の場です。学校をあげて積極的に支援しています。

高専祭

毎年10月に開催される高専祭は、全学生が参加する活気のあるイベントです。来場者の皆様に楽しんでいただけるように、高専祭実行委員会を中心として全学生が知恵を絞り、総力を挙げて取り組んでいますので、ご家族や卒業生だけでなく鈴鹿高専に興味のある方は是非とも御来校下さい。

 

学生会

本科の学生により組織される学生会は、学校の指導のもとに、会員の自発的な活動を通じて人間形成を計り、学校の教育目的達成に資することを目的としています。そのため会員相互の親睦を深め、教養を高め、文化の向上ならびに体育の振興に資する各種事業があります。

会の運営は、各学級および各クラブから選出された評議員で構成される評議会を中心に、学則の定めるところにより、総会の議決に基づいて進められています。

国際交流

鈴鹿高専では、社会の国際化に対応するため、海外からの留学生受け入れ、外国の大学との研究協力協定等を結んでいます。

留学生

さまざまな国からの留学生を受け入れています。

交流協定

学生支援

  • 学生支援室
    学生対象に個人的な悩みや不安、困りごとなどの相談に応じるために開設しています。
  • 女性総合サポート室
    女性を対象とした教育・生活上の諸問題についての相談、キャリア支援などを行います。

その他