学校案内
鈴鹿工業高等専門学校 - 創造力豊かな国際社会に通用するエンジニアを育成 > 学校案内 > 教育と研究

教育と研究

教育活動

学科・専攻科

学科

本校の学科は、次の5つの学科から構成されています。また、教養教育科の教員は、各学科の専門基礎科目の一部や、人文・社会科学の科目を担当しています。

専攻科

学生支援

数理・データサイエンス・AI教育プログラム

鈴鹿工業高等専門学校では,平成29年度以降に準学士課程第1学年に入学したすべての学生に対し,リテラシーレベルの数理・データサイエンス・AI教育プログラムを実施しています。

プログラムの名称

  • 鈴鹿工業高等専門学校 数理・データサイエンス・AI教育プログラム

 

教育プログラムの規則と概要

 

実施体制

  • プログラム責任者:校長
  • プログラムを改善・進化させるための体制(委員会・組織等):教務委員会、副校長、学科長
  • プログラムの自己点検・評価を行う体制(委員会・組織等):教務委員会、副校長、学科長

本教育プログラムにより育成される能力(身に付けることができる能力)

  • 数理・データサイエンス・AI分野への興味・関心を高めるとともに同分野に関する事項を適切に理解して活用できるリテラシーレベルの能力

 

修了要件

  • 別表に規定する対象科目をすべて修得すること

 

数理・データサイエンス・AI 教育プログラムのリテラシーレベルに関する対象科目

学   科 教育プログラムのリテラシーレベルに関する対象科目
機械工学科 情報処理Ⅰ,物理Ⅱ,技術者倫理入門
電気電子工学科
電子情報工学科
生物応用化学
材料工学科

(鈴鹿工業高等専門学校数理・データサイエンス・AI 教育プログラム規則抜粋)

 

授業の方法及び内容

研究活動

教育研究支援

外部資金による教育改革等

文部科学省

文部科学省「国公私立大学を通じた大学教育改革の支援」に採択され、取り組んでいます。

科学技術振興機構(JST)

国立高等専門学校機構

国立高等専門学校機構